ダイエットに興味があれば、「コンブチャクレンズ」というドリンクの噂はすでに耳にしたことがあると思います。

 

コンブチヤクレンズ

 

ダイエットにはかなり効果があると、世間で噂になっていますよね。

 

 

アメリカあたりでは、セレブ御用達ドリンクだとかで、コンブチャクレンズを片手に、ニューヨークの町を闊歩するセレブの目撃情報も多いと大人気です。

 

グウィネス・パルトロー コンブチャ

 

コンブチャクレンズは、「余分なものは燃やして出す!」というキャッチフレーズどおり、 ダイエットの効果がかなり期待できそうな、燃焼系、プラス排出系のダイエット、健康ドリンクです。

 

コンブチャの正体とは?

そもそもコンブチャとは何でしょうか?

 

 

コンブチャは昭和の頃、「紅茶キノコ」という名前で、日本で大ブレークしたことがある健康系の飲み物です。

 

 

体に良い、ダイエットに効果があると、その当時としては異例のヒット飲料でした。

 

 

コンブチャと言っても、「昆布茶」ではありません。

 

 

コンブチャこと紅茶キノコは、キノコでもなく、実は、発酵飲料のことなのです。

 

 

紅茶や緑茶に砂糖を入れ、更にゲル状の酵母菌や、酢酸菌を入れ、2週間程発酵させると、コンブチャ、つまり紅茶キノコが完成します。

 

 

発酵過程で、菌がキノコのように見えるので、紅茶キノコと命名されたそうです。

 

 

では、どうして「コンブチャ」という名前なのでしょうか。

 

konbucha4

 

韓国語で菌のことは、KOM(コン)と呼ばれ、そこからコンブチャとなったという説がありますが、単に間違ってアメリカに名前が伝わったという説もあり、真相は??です。

 

 

もともとコンブチャはモンゴル生まれ。

 

 

そしてロシアでも人気の定番飲料です。

 

 

コンブチャクレンズのダイエットの効果

 

コンブチヤクレンズ

 

コンブチャクレンズは、ダイエットに必要な燃焼力と排出力に重点を置いています。

 

 

燃焼にはトルラ酵母菌、そして炭水化物、糖質、脂質を退治し、燃焼を助けるパン酵母菌が配合されています 。

 

 

その上、 なんと200種類以上の酵素が配合され、排出を促すのです。

 

 

この酵母菌と酵素の働きこそが、コンブチャクレンズの持つダイエットの効果そのものなのです。

 

 

それだけではありません。

 

 

コンブチャクレンズのダイエットの効果を更に強化するため、善玉菌の乳酸菌、オリゴ糖、ビタミンB群、リンゴ酢、葉酸、L—シトルリンなども含まれています。

 

 

そして、贅沢にも、オーガニックスーパーフードボタニカルのココナッツゥーター、マキベリー、アサイー、金時ショウガなども含まれています。

 

 

安全に安心して飲めるように、合成甘味料、合成着色料は一切含まれていません。

 

 

コンブチャクレンズは、アメリカのコンブチャのオリジナルレシピを実現しながら、ダイエットに効果のある独自の処方を加え、日本で作られている自信作なのです。

 

 

コンブチャクレンズは、相当なこだわりをもった、ダイエットの効果が実感できる飲料であることは間違いありませんね。

 

 

体にやさしく、体をいたわりながら、ダイエット効果を実感できるのが、コンブチャクレンズなのです。

 










★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ